白髪染めとシャンプーの関係は?

白髪染めルプルプとシャンプーの関係は?

ルプルプは、無添加の白髪染めです。このタイプの白髪染めにしては、色の入りが良いですね。

 

では、使うシャンプーは、何を使ってもいいのでしょうか?

 

白髪染め シャンプー

最近よく耳にするノンシリコンシャンプーは、白髪染めにとって何が良いのでしょうか?

 

使うシャンプーによって、色持ちは違うのでしょうか?色の入り方はどうなんでしょうか?

 

実は、白髪染め体験中に4種類のシャンプーを使ってみて、その違いを体験するまでは、シャンプーは、何を使っても同じだと思っていました。ところが、違ったんですねぇ。

 

まず、テレビのCMなどでよく見かける、ノンシリコンシャンプーが良いのはどうしてなのでしょうか?
シリコンは、どうして配合するかというと、髪がギシギシして、摩擦などによって切れたり、傷んだりしないようにするためなんですね。ところが、髪の表面をコーティングするため、ルプルプのように、髪の表面から、少しづつ染めていくタイプの白髪染めだと、色が入りづらいんですね。だから、ノンシリコンシャンプーで、髪の表面からの色の入りをスムーズにするためなんですね。

 

次に、色持ちはどうなんでしょうか?

 

私の体験から、シャンプーによって色持ちは違います。

 

無添加の白髪染めって、ルプルプに限らず、1回ではスパッと染まらないんですね。数回使って、じっくり、じんわり染まっていきます。そこで、私は、とんだ勘違いをしてしまいました。

 

無添加天然色素系の白髪染めは、すぐに色落ちするだろう

 

これが、全く違ったんです。普段使っている、馬油シャンプーのようなアミノ酸系のシャンプーを使っていると、なかなか色が落ちません!
試供品が入っていたので、利尻シャンプー、レフィーネシャンプーを使ってみたんですが、これがまた色持ちが良い!
せっかく順調に、色が落ちてきたところに、試供品を使ったら、また、色が落ちづらくなっちゃたんです。(トホホォ〜)

 

今、色々な白髪染めを体験するため、せっかく染まった白髪を落としたくて、硫酸系の洗浄力の強いシャンプーを使ってみたんですね。そしたら、確かに上記のシャンプーより、色落ちが早いということを体験しました。

 

せっかく白髪染めをするなら、アミノ酸系のシャンプーや白髪染めの各社シャンプーを使うと色持ちがいいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

白髪染めとシャンプーの関係は?関連ページ

キューティクルと白髪染め
ルプルプで白髪染めをすると、キューティクルは、どうなるのでしょうか? 調べました。
白髪染めとおしゃれ染めの違い
白髪染めとおしゃれ染めって、どう違うのでしょうか?詳しく調べました。
パッチテストってやらなきゃダメ?
白髪染めに「パッチテストを必ず行って下さい」とあります。どうしてやらなきゃダメなのかを調べました。
ヘアカラーとヘアマニキュアの違いは?
ヘアカラーとヘアマニキュアの違いをご存知でしょうか?調べました。
白髪染めを使うと抜け毛が増える?
ルプルプは、抜け毛の少ない白髪染めです。どんな白髪染めを使うと抜け毛が増えるのかを調べました。
白髪染めと育毛剤は一緒に使っていいの?
白髪の悩みを抱えている人は、薄毛・抜け毛にも悩んでいる方が多いんですね。そこで、白髪染めと育毛剤は一緒に使っていいのかを調べました。
白髪って抜くと増えるの?
白髪って、嫌ですよね。よく、白髪は抜くと増えるといいますが本当なのでしょうか?調べました。
妊娠中に白髪染めをしても大丈夫?
妊娠中の白髪染めって、大丈夫なんでしょうか?お腹の赤ちゃんに、影響があるんでしょうか?
アトピー、敏感肌でも白髪染めができる?
アトピーや敏感肌の方は、白髪染めができるんでしょうか?できるとしたら、どんな白髪染めならOKなのかを調べました。
冬の白髪染めのコツってある?
ルプルプを始め、ほとんどの市販の白髪染めは、25度以下では染まりません。それでは、冬の白髪染めが染まらないことが多くなりますよね。冬の白髪染めがうまく染まるコツってあるんで消化?
あさイチ 徹底攻略 オンナの白髪 まとめ
11月6日(水)NHKあさイチで徹底攻略 オンあの白髪が放送されました。とても役に立つ情報なのでまとめました。